那覇市、豊見城市で「むち打ち・バイク事故」による耳鳴りでお困りの方はお気軽にご相談下さい。

那覇市、豊見城市周辺で交通事故施術のことなら鏡原整骨院へ

沖縄の交通事故施術整骨院

〒901-0151 沖縄県那覇市鏡原町23-10
受付時間:9:30~13:00/15:00~20:30(月~金)
     9:30~13:30(土曜日)定休日:日曜・祝日

お気軽にお問合せください

098-851-7542

 むち打ちと耳鳴りについて

●交通事故のむち打ちと耳鳴りについて


むち打ちの患者の85%は交通事故によるものと言われていますが、そんなむち打ちの患者さんの約10%の方に耳鳴りの症状がみられるという事が、最近のデータによりわかっています。

ムチ打ちに伴う耳鳴りは、頚椎周辺の損傷により頚部交感神経の状態が異常になり血管の収縮・拡張が行われることで耳鳴りが発症すると言われています。そして聴覚に影響する血液の流入経路に障害が発生します。

 

●交通事故の後遺症における「耳鳴り」について


交通事故の後遺症における耳鳴りはすぐに症状が出るという事はほとんどなく、たいてい数日たってから、周囲の人たちには何も聞こえないのに自分だけ音が聞こえるという症状です。

音は非常に高い音で「ピーピー」となり続けたり、低い音で「ゴーゴー」「ザーザー」となり続けたりします。かなりの確率で早朝や深夜など、静かな時間帯に聞こえることが多いと言われており、耳鳴りの症状が出ている方のほとんどは、そのタイプです。このはかにも、「コツコツ」といった音が途切れ途切れに聞こえたり、難聴を伴った耳鳴りなどもあります。

交通事故のむち打ちの後遺症に置ける耳鳴りは、頸椎捻挫の一つてして後遺障害の評価がなされていましたが、最近では耳鳴りを鞭打ちに含めず、単独で後遺障害の等級が認定されています。そして耳鳴りは後遺障害として14級・12級の認定の対象となっています。

 

●交通事故の後遺症における「耳鳴り」について


よく「耳鳴りは治らない」と言われており、「耳鳴りを完治させることを考えず、耳鳴が気になくなるようにしましょう」と「耳鳴りに慣れることが大事」という考えのもと経過監査を行なう医者が多いようです。しかし自律神経を緩めてあげることで耳鳴りは軽減・改善していきます。

鏡原整骨院では交通事故の後遺症による耳鳴りの治療において、法律の専門家と連携しトータルにサポートいたします。

那覇、豊見城の近郊で交通事故での耳鳴りでお悩みの方は、ぜひ鏡原整骨院にご相談ください。

お問合せ・ご予約は

鏡原整骨院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

当院は予約優先制となっておりますので事前のご予約をお願い致します。

よくあるご質問
  • 保険の手続きで何をしたら良いか分からないので不安です。
  • 病院で電気治療と湿布だけ渡されるだけで、治る気がしません
  • 慰謝料や休業補償はどれくらい頂けるのでしょうか?

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話での予約、お問合せはこちら

受付時間:9:30~13:00/15:00~20:30(月~金曜日)

     9:30~13:30(土曜日)※定休日:日曜・祝日

地図

当院までの詳しい道のり

奥武山公園駅方面からお越しの方

小禄病院方面からお越しの方